インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

失敗を失敗のまま終わらせないために【自分を劇的に成長させる!PDCAノート】

 

 

おはようございます。

 

今回紹介する本はこちらです。

 

 

自分を劇的に成長させる!PDCAノート(岡本拓郎)

 

自分を劇的に成長させる!  PDCAノート

自分を劇的に成長させる! PDCAノート

  • 作者:岡村拓朗
  • 発売日: 2017/01/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

この本を読んだ理由

・学生の頃はPDCAサイクルなんて意識していなかったため勉強しなければいけないと思った。

・何事にもノートに書いて見えるかすることが重要と考えているためPDCA「ノート」という題名に興味がわいた。

 

学び

・この本にはPDCAを知っているから回しているへなるための方法が書かれている。

PDCAを回し続けるには①見える化②仕組化③習慣化が必要不可欠である。

PDCAを回すためにはまずゴールを明確にする。

・この本で紹介されている具体的な書き方はノートを横向きにし、上にまず日付とゴールを書く。そして下を4分割しそれぞれPDCAを書いていく。

・朝の5分でPを書く。そしてそのPについての事実だけをDに書き、それに対する気づきや今後の行動をCAに書く。

・Pの欄は左と右に2分割し、左は自分のための行動、右は仕事のための行動を書く。

・今までToDoリストなどは作成していたが、CheckやAccionの時間を取れていなかったので習慣化する。

・CやAの時間なしでは絶対に成長しない。