インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

瞑想時代が来る【世界のエリートがやっている最高の休息法】

 

おはようございます。

 

今日紹介する本はこちらです。

 

 

世界のエリートがやっている最高の休息法(久賀谷亮)

 

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
 

 

この本を読んだ理由

・常に高いコンディションで仕事をしたいから

・短期的ではなく長期的に身体をよくしたいから

 

学び

今の筋トレブームのように3年以内には瞑想ブームが来ると思う。というのも瞑想は心の筋トレといっても過言ではなく、幸せになるために必要不可欠であるからだ。

内容的にはサーチインサイドユアセルフと同じようなものだったが、小説風に書かれていたため読みやすかった。

マインドフルネスとは「今」を生きること。たしかに僕たちは常日頃から過去か未来のことしか考えていないのだなと思った。

今まで僕は「瞑想とは呼吸に集中するもの」だと考えていたが、実際は「今に集中する。そのために呼吸を錨として使う」といった考えの方が正しい。

瞑想とは「考えについての考え方を変える力」をつけるものである。

いろんな考えが浮かぶ自分を受け入れ、メタ的に観察する。自分を観察する力をもつ。