インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

お客が欲しいというものを売ってはいけない【凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク】

 

 

おはようございます。

 

今回は営業の本4冊目を紹介します。

 

 

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク(佐藤昌弘)

 

 

実際に読んでみて

まず大前提となることは「お客さんは商品に対する知識が乏しい」ということである。「ドリルではなく穴が欲しいのだ」という言葉があるように、お客さんがそれを望んでいる理由を考えるべきである。

そして私たちはその理由を明確にするための質問をすべきである。「何に困っているのか」「必ず必要な要素は」「予算の上限は」「誰が選択のキーマンなのか」小学生に質問するように分かりやすく、相手が自分の望みにはっと気づくような質問の仕方をする。