インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

夜明けの物語【アフターダーク】

 

 

おはようございます。

 

今宵も村上春樹大先生の本を読んだのでブログに書いていきます。

 

 

アフターダーク村上春樹

 

アフターダーク (講談社文庫)

アフターダーク (講談社文庫)

  • 作者:村上 春樹
  • 発売日: 2006/09/16
  • メディア: ペーパーバック
 

 

 

この本はとある日の夜が明けるまでの数時間が主に二つの視点で書かれています。

一つが妹を見る視線。もう一つが姉を見る視線。

 

 

物語の時間と実際に起こっている事象がリンクしていて面白かったです。

夜中3時頃の雰囲気と物語の不穏な感じがマッチしていて心がザワザワしました。

 

そして夜明け前の何かが大きく変わったわけではないが、物語が光への向かっていく様は高い山から日の出をみているような感じでした。

 

 

やっぱり小説好きだなー

 

 

では