インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

靴は自分の分身である

 

 

おはようございます。

 

「おしゃれは足元から」という言葉があるように、プライベートやビジネスにおいて靴は重要なアイテムになってくると思います。

 

そこで今回は靴に関する本を読みました。

 

 

超一流は、なぜ、靴磨きを欠かさないのか?(千田琢哉)

 

超一流は、なぜ、靴磨きを欠かさないのか?

超一流は、なぜ、靴磨きを欠かさないのか?

  • 作者:千田 琢哉
  • 発売日: 2018/02/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

この本を読んだ理由

・靴に関する教養を身につけたかった

・靴磨きを習慣にしようと考えたから

 

実際に読んでみて

いい靴、というと僕は単純に高い靴だと思っていました。しかし本当にいい靴というのはきちんと手入れされた靴のことで、それがみられていると書かれていました。

やっぱり一生ものの靴は高くはなるが、高いものを変えない若手のときでも手入れは怠らないでおこうと感じました。

 

今後の行動

3月中にリーガル、ケンフォードあたりのビジネスシューズを2足買う。

靴のメンテナンスに必要なものを揃える。(靴磨き道具やシューキーパーなど)

持ち運び用の靴ベラを買う。

 

 

 

今回はこのへんで

ではでは