インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

恋愛工学の教科書

 

 

おはようございます。

もうすぐクリスマスですねー。みなさんはどうお過ごしですか。

 

 

今回は「恋愛工学の教科書 ゴッホ著」を読んだのでブログに書いていきます。

 

この本を読んだ理由は、恋愛系の自己啓発本を読むと「やったるでーーー」という気持ちになるからです。

 

そもそも恋愛工学とは?なんですけど簡単に言うと「科学的に証明された恋愛の理論」だそうです。遺伝子レベルの話とかですね。

興味がある人は「利己的な遺伝子」とかを読んでみてもいいと思います。

 

僕がこの恋愛工学を知ったのは「僕は愛を証明しようと思う」を読んでからです。

 

まぁ正直そんな簡単にいかないよと思うところが多いですが、「99%の男は自分から行動しないとモテない」という話はズーンときました。

 

単純に僕はチャレンジ回数が少ない。これは結構由々しき問題です。

 

うーんどうしよう。

 

 

実際読んでて「やったるでー」と思ってもやっぱり行動しない言い訳が浮かんできちゃいますね。

 

こういう本を読むとニーチェの「道徳は弱者救済システムだ」という話を思い出します。

「僕はそんなことはしたくないんだ。なんてったって優しいからね。」と言わんばかりに。

そんなとき「僕は愛を証明しようと思う」にあった「お前ごときに女の子を傷つける事なんてできないから安心しろ」というセリフを思い出します。

 

とりあえず頑張ろう・・・!笑

 

 

今回はこのへんで

ではでは

 

 

 

恋愛工学の教科書 科学的に証明された恋愛の理論

恋愛工学の教科書 科学的に証明された恋愛の理論

  • 作者:ゴッホ
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2018/07/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)