インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

人生を変えるメンターと出会う法

 

 

おはようございます。

最近はセブンイレブンのコーヒーを飲みながら読書するのが日課になっています。

 

今回は「人生を変えるメンターと出会う法 本田健著」を読んだのでブログに書いていきたいと思います。

 

なぜこの本を読んだのかというと、私には「5年後可愛い彼女をつくる」という夢があるのですが、どのような道筋を進んだらいいのか悩んでいました。

そこで自分の指標となるメンターを持つことが重要であると考え、この本を手に取りました。

 

その中で感じたことをいくつか紹介します。

 

まずメンターは1人じゃなくていいというもの。

完璧な人はいないのでその人からどの分野のことを学びたいかはっきりさせる必要がある。

僕の場合「25~30歳、仕事ができる、教養がある、交友関係も良好、趣味の時間もしっかり、いいレストランも知っている、そして可愛い彼女がいる」といったすべてを学べるような人がいればいいのですが実際にはそんな人はいません。

それを何個かに分けて色々な人から学んでいきたいと感じました。

 

そしてメンターには「幸せな人を選ぶ」ということ。

これは幸せな人は他人の人生にいちいち口出ししない、という理由からです。

逆に不幸せな人は自分の自己顕示欲を満たすために、必要のない場面でもアドバイスをして若い才能をつぶしてしまいます。

これは本当にそうだな、と思いました。

自分の人生を他人と比較して嫉妬することもやめようと思いました。

なんていうか、本って本来の目的と違った学びも思わぬ形で得ることができるからおもしろいですよね。

 

自分の自慢やアドバイスは何も生み出さないということを心に刻みたいと思います。

 

 

これからの行動として、「将来こうなりたい」と思えるような人を見つける、または探そうと努力する。

そしてそれは1人にとどまらず、仕事や教養、レストランや交友関係と分野分けしていく。

 

 

今回はこんな感じで。

ではでは

 

 

 

人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~

人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~

  • 作者:本田 健
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2015/04/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)