インテリマッチョへの道~知識アウトプットブログ~

筋トレが大好きな新卒サラリーマン。知的で色気のある生き生きとした大人になるべく、読んだ本や学んだことをアウトプットしていきます。

3年間筋トレをしてきて学んだこと

 

 

おはようございます。

今日はアラームなしですっと目が覚めてすごく気分がいいです。

 

 

さて題名にもある通り今回は筋トレについてのブログを書きます。

といっても「僕はこんな感じでトレーニングを行っています!」というブログではなく「筋トレから学んだこと」について書いていきます。

 

僕は大学生になってから筋トレを始めたのですが、もともとはめちゃくちゃガリガリでした。

なんでそんな僕が高いモチベーションで筋トレを続けることができたのか、ということを考えたときに何かを好きになって習慣づけるために必要な事を無意識におこなってきたからなんだと思いました。

これは筋トレに限らずなんにでも適応することだと感じたのでアウトプットさせていただきます。

 

・やりたくなくてもとりあえずやる

実際何かを始めて集中モードに入るには少なくとも5分はかかるらしいからとりあえずやる!!

 

・試行錯誤していろいろためす

人から聞いてばっかりだと楽しくないし成長しない。自分で考え行動する必要がある。

 

・楽しむ

楽しくなかったら100億%続かない。楽しくないことでも楽しくなるような工夫を行う。(小さな目標達成や変化)

 

・周りの非難は気にしない

非難ではないけれど筋トレを始めると100%「何目指してんのw」と言われます。何を始めるにしても「周りに小バカにされる→何も言われなくなる→尊敬」の流れになっているように感じます。

 

・目標を細かく決める

大きな目標とそれを達成するための小さな目標を決める。その目標を達成することでアドレナリンが出る。

 

・ライバルの存在

僕には同時期に筋トレを始めた友達いて、その人たちに負けたくない一心で頑張れました。もし身近にいなくても一方的にライバル認定したり、何なら架空の人でもいいと思います。

 

 

こんな感じです。

筋トレは身体が変わるだけでなく様々な学びがあるのでやめられないですね。

 

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法